体と心に元気と癒しを届ける健幸スポット プルミエイル整健堂  プルミエイル整健堂 お問い合わせメール
筋肉とふれあう
トップページ プロフィール 店舗案内 講師依頼 オフィス案内





トップページ

サイトマップ
















 筋肉図, 大腿四頭筋

【 大腿四頭筋】
(a:大腿直筋 b:外側広筋 c:中間広筋 d:内側広筋)

『筋肉の付き方』
上記4つの筋肉は、すべて膝蓋骨(しつがいこつ)に付着していて、膝蓋骨を通して脛骨粗面(けいこつそめん)に付着(停止)しています。このような付き方をしていることから、これらの筋肉は、膝蓋骨の位置を決定します。


『どんな働きをするか』

大腿四頭筋は、膝を伸展(伸ばす)させる筋肉です。なので、ジャンプをしたりするときに主に働きます。また、走っているときに走る速度を落とすときにも働きます。

『メモ』

膝の調子が悪い人は必ずこの筋肉たちの状態をチェックする必要があります。
膝の調子がよくない人は病院の先生に、太ももの前をしっかり鍛えなさいと言われることがあります。ひざを安定した状態でキープさせるには、ケアの欠かせない筋肉です。

また、腰痛のある人の場合もチェックが必要です。これらの筋肉の強く収縮している(太もも裏のハムストリングが伸張)と骨盤は前傾し、逆に弱く伸張した場合(ハムストリングが収縮)は骨盤は後傾します。このように骨盤の傾き(動き)と関係がありますからチェックが必要です。

参考までに、大腿四頭筋と太もも裏の筋肉(ハムストリング)は拮抗関係にあります。大腿四頭筋は、一般的に太もも裏の筋肉(ハムストリング)より、
約20%〜30%ほど筋力が強いのが理想とされているようです。


このページのトップへ戻る。





 筋肉図, 大腿直筋
(正面図)


『筋肉の付き方』
(起始)下前腸骨棘(股関節のところにある赤い印)
(停止)膝蓋骨の上縁中央と膝蓋靭帯となりのけい骨粗面(ひざのところの赤い2つの印)

『どんな働きをするか』

股関節の屈曲(股関節を曲げる)
ひざ関節の伸展(ひざ関節を伸ばす)
ランニングやジャンプ、スキップなどで主に使われます。

『メモ』

この筋肉の主な機能が、ひざ関節の運動や固定であるので、ひざの痛みの主な原因となる筋肉でもあります。また、大腿直筋は、骨盤にある下前腸骨棘に付着していますので、収縮すると骨盤を前傾します。骨盤の動きと関係がある、つまり腰痛にも深く関与していることが分かります。腰痛の対応では、太もも周りは超重要ポイントです。

この筋が過剰に強く硬くなり骨盤の前傾が進みます。この場合、大腿直筋を緩めるだけでなく、この動きに対抗する腹筋または太もも裏の筋肉(ハムストリング)の調整が必要になります。

股関節屈曲する筋肉は(股関節を“く”の字に曲げる)、この大腿直筋と腸腰筋の二つのみです。股関節を屈曲する動きで障害が出た場合、このどちらかの筋肉で異常が生じているかをチェックします。

このページのトップへ戻る。





 筋肉図, 外側広筋
(正面図)


『筋肉の付き方』
(起始)大転子外側面、大転子前下方縁、臀筋粗面
(停止)膝蓋骨の上縁外側、膝蓋靭帯を経て脛骨粗面

『どんな働きをするか』

膝を伸ばすときに働く。
歩いたり、走ったり、まっすぐ立っているときに主に使われる筋肉です。

『メモ』

この筋肉は、分かりやすい筋肉ですぐに触れることができます。

このページのトップへ戻る。





 筋肉図,内側広筋

(正面図)


『筋肉の付き方』
(起始)大腿骨転子線の下部及び大腿骨粗線の内側唇
(停止)膝蓋骨の上縁及び内側縁、中間広筋・大腿直筋の終腱

『どんな働きをするか』

膝関節の伸展(特に、膝伸展の最後の30度に作用しています)
わずかに内旋します

『メモ』
中間広筋や外側広筋と同様に、膝を伸ばすときに働きます。
膝が完全伸展しにくくなることで内側広筋の活動機会が減り、筋力低下を引き起こしやすくなります。この内側広筋の筋力低下がひとつの原因としておこるエクステンションラグ(自動伸展不全:他動では膝は完全伸展するけれども、自動では完全伸展できない状態のこと)があります。

ただ、内側広筋の筋力だけに問題があると決め付けず、この内側広筋の収縮時に関連するパテラの可動性の問題もありますから、膝に関係する症状については、その筋肉だけではなく、パテラやパテラ周辺の軟部組織に注目し改善ポイントを捉えていくことが大切です。

このページのトップへ戻る。






()


『筋肉の付き方』
(起始)
(停止)

『どんな働きをするか』



『メモ』



このページのトップへ戻る。






()


『筋肉の付き方』
(起始)
(停止)

『どんな働きをするか』



『メモ』



このページのトップへ戻る。






()


『筋肉の付き方』
(起始)
(停止)

『どんな働きをするか』



『メモ』



このページのトップへ戻る。






()


『筋肉の付き方』
(起始)
(停止)

『どんな働きをするか』



『メモ』



このページのトップへ戻る。





copyright(C) premier seikend allright reserved