介護予防、転倒予防、腰痛予防を専門に活動している健幸スポットプルミエイル整健堂です!  お問い合わせ電話番号 腰痛講座・研修 お問い合わせメール
腰痛予防、腰痛改善、腰痛解消のことなら健幸スポットプルミエイル整健堂へ!







「印刷用」 
こちらのページをPDFに
しております。

※PDFファイルを見るためには『Adobe Reader』が必要です。
インストール済みでない方は先にお願い致します。 PDFファイル閲覧ソフト『Adobe Reader』は無料です。『Adobe Reader』ダウンロードはこちらからご利用できます。




腰痛発生状況、保健衛生分野が全産業の19%で1位
(厚生労働省2013年1月9日検討会資料「業務上腰痛の発生状況についての統計」より抜粋)

上記の数字を見て、「え!そんなに高い割合なの!」と驚く方もいれば、「納得の数字だ!」と思う方もいらっしゃるかと思います。私は、この結果はその通りだと思っています。なぜならば、実際に講座に伺った各施設で、現在腰痛の方(大小の程度に限らず本人が腰痛と自覚されている場合も含む)はどれくらいいるかお聞きすると、全体の約6割〜7割近くの方が手を上げます。これは、どの施設でも同様の結果なんです。
上記の数字が現している通りの状況が今の現場にあるということをぜひ知って頂きたいと思います。
参考に、社会福祉施設における人を対象とする取扱い動作による腰痛を抽出して行った分析結果を見ると、社会福祉施設の腰痛は、入浴介護に関連して最も多く発生し、その多くは入浴のための移乗介護時とのこと。特に、場面としては「ベッド⇔車いす間への移乗」を原因とする事例が最も多いそうです。



当スタジオでは、福祉施設にて介護業務に携わっている方を対象にした腰痛予防の講座を開催しております。
近年、各地の介護施設(特別養護老人ホーム、デイサービス、有料老人ホーム、身体障害者施設など)より、施設内研修の一環として、腰痛予防講座の依頼を受ける機会が増えてまいりました。こうした傾向から、腰痛予防に対する意識、改善対策を進める動きが高まってきているように思います。
現実問題、腰痛で悩まれている方、腰痛の悪化により退職を余儀なくされている方がたくさんいるなかで、個人レベルの問題ではなく、施設全体として取り上げていかなければならない課題となっています。
こうしたお悩みを解決するために、そして1人でも多くの方が腰痛から解消するために役立つ知識や情報をお届けしています。




講座にてお伝えしているコンテンツ

コンテンツ 腰に負担をかけない体の使い方
コンテンツ 体で学ぶボディメカニクス理論
コンテンツ 腰痛予防に欠かせないセルフコルセットのつくり方
コンテンツ 腰痛予防に欠かせないストレッチケア など



講座を受講して得られる3つのメリット

1、介護士自身の身体を効果的に活用し、介助をする側、受ける側ともに安全で安心できる移乗介助の方法が習得できます。

2、腰痛を起こさない、悪化させないための身体の使い方についてのエッセンスを織り交ぜた 内容が学べますので、身体に無理なく安定した介助を届けることができます。

3、移乗介助の手順だけを学ぶのではなく、手順+なぜそうするのか?それをすることでこんな メリットがある!といったポイントも含めて学べますので、さらに移乗介助のクオリティーを高めることができます。



講座の様子



拘縮のある方、体の大きい方などの移動介助について、介助者の体の使い方、把握の仕方などの工夫ひとつで腕や腰に無理な力を入れなくても、スムーズに安全に対応できる方法を指導させて頂きました。
車イス〜ベッド間移乗 下肢伸展の場合 


起立、立位不安定の方、全く下肢に力が入らない方の移動介助方法や、腕力に頼らない体位変換の方法などを指導させて頂きました。
 


体で学ぶボディメカニクス理論と合わせて、少しの体の変化で、大きな力が発揮できる体の使い方を指導させて頂きました。このテーマは、必ず押さえて頂きたい基本としてお伝えしています。これを体得することで、従来の介助方法の質が高まるだけでなく、腰に負担をかけずに済みます。
 


腰を上手に使うための方法として、骨盤の動き、下半身の使い方を指導し、最小限の力で大きな力を生むことを体感して頂きました。また、腰痛予防に欠かせないストレッチケアをお伝えし、コツを掴んで行えば短時間で柔軟性をアップさせることを実感して頂きました。
 




講師紹介

大久保 友杜矢
介護福祉士
腰痛予防労働衛生教育インストラクター
(中央労働災害防止協会認定)
福祉住環境コーディネーター2級

介護老人福祉施設にて、介護士、生活相談員としての経験と、整体師として培ってきた腰痛ケアの方法を取り入れたコンテンツを元に、各介護施設や家族介護者教室、広島県社会福祉協議会などから依頼を受け各地にて出張講座を展開。
分かりやすくて現場で取り入れやすい、そして、楽しく学べる講座をお届けしています。



セミナー・講座の料金について


講 師 料 21,600円
1講座 60分〜120分
(※2時間以上後希望の場合、1時間につき+8000円)
交通費(広島市内) 3,000円 ※自動車で移動の場合
交通費(広島市外) 6,000円 ※自動車で移動の場合
※広島県外の場合、別途交通費を頂戴いたします。
有料道路、有料駐車場利用の場合 実 費
※交通の利便性を考慮した場合や、道路事情、気候状況などによっては、有料道路または交通機関を利用する場合がございます。
交通機関を利用
の場合
実 費
宿 泊 代 宿泊を必要とする場合のみ実費を頂戴しております。





お問い合わせは、電話またはメールにて受付ております。

TEL 082−845−7175 / メールはこちらから






copyright(C) premier seikend allright reserved